飛行機

高速バスのメリットと注意点|レンタカーを活用して旅行を楽しむ

移動費削減で旅費を節約

ウーマン

近年、国内旅行を目的として「高速バス」を利用する人が多くなってきていると言われています。高速バスというのは、高速道路を走行し長距離を移動してくれる交通機関です。その距離は関東から九州であったり、関東から東北であったりと基本的に日本全国各地方まで行くことができます。しかし、長距離を移動すると言っても飛行機や電車のように短い時間で目的地に到着できる訳ではありません。高速バスの場合、その距離が遠ければ出発から目的地到着までに約14時間から16時間掛かると言われているのです。それだけ移動時間が長く掛かるのに対して、利用する人が多い理由というのは利用料金の安さにあります。

高速バスの移動料金というのは、バス会社や移動距離によって変動するものです。大体の相場で言うと、関東から九州までの利用であれば片道約7000円前後、関東から東北までの利用の場合だと片道約8000円前後で利用することができます。つまり、往復で利用しても移動に掛かる出費が2万円以内で済むのです。旅費を節約したいと考えている国内旅行者にとって、移動費をそれだけ抑えられるというのは嬉しいメリットでしょう。そういった理由から、国内旅行を目的として高速バスを利用する人が多くなってきているのです。しかし、高速バスを利用する際には、人数制限に注意しなければなりません。バス会社によって人数制限というのは異なりますが、チケット購入時には1人から2人までといった人数制限が掛けられていることがあるのです。そのため、高速バスの利用に適している人というのは、1人旅や二人組での国内旅行者ということになるでしょう。

自分好みの宿泊先を選ぶ

ホテル

別府市への国内旅行を計画する時には、自分好みのホテルや旅館を見つけておくことをお勧めします。また、前もって予約を入れておくことも大切です。ホテル予約サイトを利用することによって、それが可能になります。

Read More

旅行向けの高速バス

バス

高速バスには昼行便と夜行便が存在しており、その中でも夜行便は国内旅行を目的として高速バスを利用したいと考える時にお勧めの選択肢です。夜行便というのは夜行バスとも呼ばれており、深夜帯に走行して翌朝には目的地に到着可能な高速バスです。

Read More

空港から無料送迎を利用

車のカギ

福岡空港に降り立った人の中には、福岡旅行を目的としている人がいるかと思います。もし、福岡空港内に受付カウンターを設けているレンタカー会社にてレンタカーの事前予約を入れているのであれば、最寄り営業所までの無料送迎サービスを利用できるでしょう。

Read More